共立管財株式会社

広報チームブログ 安全パトロールを実施しました

関連カテゴリー:

みなさん、こんにちは。

技術部のFです。

 

今回は、先日実施した安全パトロールの様子をご紹介したいと思います。

 

まず安全パトロールとは・・・作業現場内に危険個所が無いか、作業をする人による危険行為が無いか、など設備や職場環境を確認し、現場内における事故災害を防止するためのパトロールです。

 

 

共立管財では、社内の安全衛生委員が定期的に安全パトロールを実施しています。

工事の現場では危険と思われる点を実際に目で見て指摘、改善等を行います。また、工事現場に限らずマンションや商業施設など様々な物件で、利用者様や従業員の安全衛生の確認をしています。

 

 

 

今回はマンションとオフィスの複合ビルで実施しました。

パトロールのチェック項目としては色々とあるのですが、一部写真をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理室内には緊急連絡先の掲示や備品や書類が整理整頓されていて、一目で内容が分かるよう配置されていました。

資材用具もきちんと管理されており、使用洗剤や使用箇所の明記もされていてとても良かったです。

今回見させていただいたこちらの物件は全体的に管理や整理整頓がとてもよく行き届いていました。

 

この安全パトロールを今後、皆様の業務のサポートに生かせるようにしていきたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。