共立管財株式会社

広報ブログ 大船観音寺に行ってきました

関連カテゴリー:

皆さん、こんにちわ。広報チームのYです。

前回は趣味を兼ねた香川旅行を紹介させて頂きましたが、今回はふらっと立ち寄った大船観音寺のことをご紹介致します。

大船駅近隣に管理現場が多くあり、先日近くまで行った際に立ち寄ってきました。

 

大船の観光地として有名な観音様ですが、山の中からひょこっと除く姿は大船駅のホームや車内から見かけるインパクトで印象に残っている人も多いのではないかと思います。

駅から10分ほど歩くと山門が見えてきます。階段を上ると目の前に大きな観音様が現れます。

途中階段から見える大きな白い顔と下半身のない観音様の姿は訪れる人皆の頭に鮮明に残るだろうな、と私自身、はじめて訪問して感じた事です。

 

この観音様ですが、当初は立像の予定だったそうです。しかし、柔らかい地質が立像に向かないことから現在の姿になったとの事です。

ご利益は、平和・子宝・合格祈願で、中でも子宝は様々なエピソードがあるとの事です。

 

早速、観音様の胎内に入ってみました。

初めに目に飛び込むのが、小さな仏様の集団です。千体仏と言われている様で、予約すれば私たちも1200円ほどで掘ることができるそうです。

今度時間があるときに挑戦してみようかと思います。

観音様の中には、休憩スペースもあり、そこから大船の景色を眺めることも出来ます。

この日は晴れていたので遠くまでよく見えました。これからの季節は紅葉が楽しる季節となってきますのでよりおススメです。

小中高生の頃は社会科見学としてこのような場所に訪れる機会がありましたが、社会人になるとなかなか無いので

今回訪問して昔を思い出す懐かしい気持ちになりました。

観音寺の御朱印帳やお守りも可愛いものが販売されていますのでみなさんも機会がありましたら是非一度訪れて

ご利益を持ち帰ってみてはいかがでしょうか。