みなさんこんにちは。

社員リレーブログ12回目を担当する営業本部の梶原(かじはら)と申します。

宜しくお願い致します。

東京から海を2回渡った、歴史に名前を残す島、そう、種子島が私の故郷です。

※「いご、しみ(1543年)わたる」鉄砲伝来です。学校で覚えましたよね。

種子島の紹介を簡単に、

鹿児島佐多岬のすぐ南に位置し、島の西側に世界自然遺産の屋久島があります。

南北に約60km、最大標高約280m、細長く平べったい島です。

面積は約444km2で、日本の島で10番目、横浜市とほぼ同じ広さです。

人口は3万人弱、ピーク時の昭和35年は65,000人ほどいたそうです。

受給自足が出来る島で、私のいた中種子町は800%以上の食料自給率です!!

昔は「鉄砲伝来」、現在は「ロケット基地」、いつでも時代の最先端を飛んでいる島です。

安納芋、サーフィン、海が綺麗で、移住者が多いのも特徴です。

私は、そののどかな恵まれた種子島で12歳まで育ちました。

実は種子島には、3階建以上の建物があまりありません。

土地がいっぱいあるし、台風が通るので、高い建物はあまりないんです。

今こうして、3階建以上の建物を管理していることはちょっと不思議な気がします。

建物があれば、働く人や住む人がいます。

人々を取り巻く環境を整備する仕事、建物を清潔・安全・快適に保つのが、当社の仕事です。

皆さんの為になる、役立つ仕事です。

「縁の下の力持ち」として、一番裾野の広いサービス業です。

当社では、約2,000名の社員・スタッフが、「おもてなしの心」をもって一緒に働いています。

私の担当している営業本部は、お客様(オーナー様)に提案・営業を行い、建物に係るよろず相談口となり、新規案件を受注するのが仕事です。

お客様に必要な「サービスの提供」と当社における「対価」を提案し、新規案件受注を目指しています。

お客様から感謝される会社、従業員が働きやすい職場を目指しています。

本当にアットホームな会社です。

最後に、ブログを最後まで読んでいただき、大変有難うございます。

当社に興味を持って頂ければ幸いです。

社会の為になる仕事、弊社での仕事に興味がある方、ぜひ一緒に仕事をやりましょう。

170625

 

 

 

これは、種子島の砂浜でわんぱくに遊んでいた3,4歳のころの写真です。

私のベストショットです(笑)