2018年5月17日、本社が入居している横浜郵船ビルで行われた防災訓練に参加しました。

建物が海に面していることもあり、地震により大津波警報が発令されたと想定して、屋上へ避難するという内容でした。

消防署の方から津波警報・注意報の種類について等説明していただいたあと、今年は起震車の体験をすることができました(想定は1923年に起こった関東大震災と同規模の揺れ)。

気象庁津波警報パンフレットへのリンクはこちら