従業員表彰201601 2016年1月28日、長期勤続者および従業員紹介者への表彰を、東京本社会議室にて行いました。

当社の理念・方針を示す社章に表された4つの輪。この輪を構成する1つ、当社グループで働くすべての従業員の満足度を向上させようと始めたのが永年勤続表彰および従業員紹介制度です。

永年勤続表彰は昨年から恒例となり、勤続10年目、20年目の従業員を対象に行っております。今回は勤続20年を迎えた従業員6名を表彰いたしました。(10年表彰は後日実施予定)当日は、社長から6名に対し、永きにわたり誠実に勤続され、当社の業績発展に寄与されたことに感謝の意が述べられ、記念品が贈呈されました。

20年を越える勤続者は会社全体に与える影響は非常に高いものがあります。

表彰式では、非常に感激した様子で涙ぐんでおられる方も居り、来期以降も継続して行っていきたいという気持ちが表れていました。

 

この永年勤続表彰の後、続いて従業員紹介制度に基づく表彰を行いました。

この制度は人材を紹介いただいた従業員に対し、その人材が採用され、定着した場合、紹介した従業員に対し報奨金を授与するものであります。

今回はその中でも特にたくさんの従業員を紹介で入社させた4名に対し、当社では初めて表彰を行いました。中には過去数年間に渡り1人で10名以上も紹介した、という方もいらっしゃいました。

昨今の人手不足の中、求人コスト削減という側面もありますが、それ以上に人と人とのつながりで入社していただく場合、素性がハッキリしているという安心感があります。また、この制度(紹介)で入社されたほとんどの方は現在も在籍中でいらっしゃいます。そういった意味ではこの制度は当社にとって大変有効に機能していると言えます。

いくら表彰制度があるとはいえ、紹介しようと思えない会社では人は集まりません。

現在、様々な“従業員表彰”を実現させるため、社内に専門の委員会を立ち上げ、これら一過性のものではなく長期的な対応ができるような環境も整えております。今後も、長く勤めていただける為の方策を検討して参ります。

(文責:管理本部K)