皆様、こんにちは。

当社のウェブサイト更新に従事しております、本職は経理部のKと申します。本来の部門にとらわれず横串でメンバーを集めて「広報チーム」として活動しておりますが、今期からメンバーも増え、新たな目標に向かって動き始めたところです。

今まで、各部署持ち回りで社内ブログというものを書いておりましたが、今後は広報メンバー内でいろいろ書いていこうということになりました。当社に興味を持っていただけるようなものを目指して更新をしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

さて、第1回目の広報チームブログですが、短編集という感じで……

 

1.本社および東京本社の受付電話が変わりました

いままで、本社は味気ない真っ白なもの、東京はデザインは格好良いものの使い勝手がいまいちでした。これを、タッチパネル式のものに変更いたしました。受話器を上げて画面を押すだけということでわかりやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

(↑このような感じです。写真は本社。東京本社も同じ端末です)

 

2.仕事探しはindeed

検索していただければわかりますが、当社もindeedへの求人掲出および広告出稿をしております。ウェブ独特のものでしょうか、じんわりと浸透するのに多少の時間は掛かりますが、毎月着実に右肩上がりでアクセス数が増えております。

今月は1ヶ月、若干の広告費追加と物件の選別を行い、ホテル強化月間を展開中。

これをご覧の皆様、もしくはお知り合いの方でも結構です。通常の時間給以外の手当が発生する物件などございます。一度検索していただければ幸いです。

https://jp.indeed.com/


 

 

 

 

 

 

3.業務部H氏の偶然

→業務部H氏に貸与している会社契約の携帯電話が故障しました。この文章を書いております私は携帯の窓口にもなっているので相談を受けたところ、どうやっても治らないところまで確認できました。

仕方がないのでキャリアにウェブから故障連絡(夜間のため)。その後、緊急措置として個人携帯への電話転送で数日しのぐということになりました。

K「Hさん、会社携帯の番号は、090-1234-5678ですよね。転送先の番号を教えてもらえますか」

H「090-1432-5678です」

K「え???」

つまり、偶然貸与された会社携帯の番号と個人の番号がが、数字の種類と利用回数が全く同じ。最初の3桁と最後の4桁は並びも同じ。真ん中の4桁の順番が違うだけという、奇跡的な配列でした。

これを縁と言わずして何と言うでしょうか。といいますか、入社してだいぶ経つのにこんなに美味しいネタを寝かせておいたなんて……。

(写真を入れようと思いましたがあまりにもケースがボロボロだったので断念いたしました)

 

 

4.数字の並びが偶然といえば

前述のネタを書いているときに思い出しましたが、これを書いております私も数字、特に誕生日による偶然ネタというものがあります。

まず、私の父親の誕生日が8月12日、私が11日、私の子が10日という親子3代。

また、私の妻の誕生日が、弊社共立管財株式会社の設立日と全く同じという、奇妙な縁(年齢が惜しいのですが、怖いので書きません)。

ここまで書いて思い出しましたが、本社フロア30名程度の中に、一時期8月11日生まれが3人居たことがありました。2名なら大した確率でもないのですが、3名となるとちょっと驚きです。

(こちらも証明する写真もアップし辛いのでご容赦ください)

 

……このような感じで、広報チームもちまわりで、仕事のことからちょっとしたネタまで書かせていただきます。よろしくお願いいたします。