恒例により、安全衛生教育や労働災害防止対策の強化を目的として去る平成27年10月30日(金) 関内新井ホールに於いて、「共立管財株式会社 安全衛生大会」を開催いたしました。

IMG_4083 - 修正

 

 

 

 

 

 

今回、ご参加頂いた協力会社様は42社57名で、当社グループの従業員51名と合わせ、全108名の参加で行われました。

IMG_4092

 

最初に当社代表取締役社長 斎藤より挨拶があり、労働災害の一層の減少を図る為、当社従業員並びに協力会社様に対し、安全意識の向上に向けた当社の取り組みについて語られました。

IMG_4089

 

安全講話は講師として、横浜南労働基準監督署 次長 炭竈(すみかま)徹夫様に御来席いただき、昨今の災害発生状況や死亡災害の事例、改正安全衛生規則関連、更にはビルメンテナンス業における転倒災害について等、データに基づくアドバイスや災害防止のためのチェック項目を分かり易くご説明いただきました。

IMG_4099

 

休憩を挟んだ後、来賓講話として、株式会社ジャパン・アセット・アドバイザーズの南一弘社長をお迎えして「2020年に向けての日本の景気予測」といった不動産市況から見る経済市場を演題としたご講話を頂きました。

IMG_4112

 

その後、協力会社様を代表して共和建物管理株式会社様から1名、当社従業員から1名、計2名により、力強く「安全宣言」が読み上げられ、最後に当社代表取締役副社長 木田の閉会挨拶により大会が締めくくられました。

IMG_4127

IMG_4131