Q 仕事の内容は?

主にお客様へ提出する見積書の作成など、営業部の事務を担当しています。

協力会社へ原価見積りを依頼したり、必要な資料を集めて纏めたりと、見積書の作成準備から携わっていますので、お客様だけでなく協力会社との接点も多い仕事です。

また見積書や提案書を作成するには資料がとても多くなるので、資料管理も重要な仕事です。

そのほか電話応対や来客応対をしていますが、総務部が忙しいときはお手伝いをしています。

 ②

Q 共立管財の社内(現場)の雰囲気は?

皆さんとても優しい方ばかりです。

入社当時は新卒ということもあり何も分からず、電話応対も怖くて慣れるまでは大変でしたが、社会人としての言葉使いやマナーは上司や先輩の皆さんに丁寧に教えていただきました。

よく『走るな!』と叱られたりしますが、来社された方に最初にお声掛けをしたり、自分なりに活気ある雰囲気作りに一役かっているつもりでいます。

 

Q この仕事に必要なスキルは?

やる気が大事だと思います。

パソコンなどの実務的なスキルはあれば良いと思いますが、私自身パソコンは不得意で、最初はキーボードを打つのもすごく遅かったのですが、資料作成などの仕事のなかで覚えられます。

建物管理業は専門的な事も多く、初めは分からない事がたくさんありますが、丁寧に教えていただけるので、やる気を持って取り組める方ならすぐに慣れると思います。

 

Q 仕事のやりがいは?

やはり仕事が受注できた時ですね。

お客様のニーズを掴んでご提案したり、困っている事などのご相談を受けたりして要望を盛り込んでご提案していますので、契約が決まった時はお客様に喜んでいただけるご提案が出来て良かったなと思います。

 

Q 仕事をやっていて嬉しかったことは?

上司や先輩から褒められると嬉しいです。

状況を見て先回りした作業を心掛けているので、『もうやってくれたんだ』とか『言わなくてもやってくれてたんだ』など、頑張っている点を気付いていただいて『成長したね』と褒めていただけるととても嬉しいです。

 

Q 今までの仕事で大変だったことは?

以前、大きい案件の提案書を作った時は大変でした。大量の資料から必要な事項を拾って提案書に纏める作業は時間も掛かりますし、間違わないように神経も使いますが、営業部で協力し完成した時は嬉しかったです。

大変な作業でも頑張った結果が見えると達成感がありました。

 

Q普段心がけている事は?

誰かに言われる前に自分から率先して動くことで、作業効率が上がるよう心掛けています。

書類作成に関しても、何が必要かを先回りして考えて、分からないことは自分から進んで聞くようにしています。

また、見積書の作成依頼が途切れずあるので、優先順位を決めるのが難しいのですが、自分だけで判断せずに、確認しながらやるようにしています。

 

Q今後、挑戦してみたい事は?(目標など)

社内の皆さんに『君に頼んで助かった』と思ってもらえるような人になりたいですね。

心して仕事を任せられるような、しっかりした人になりたいです。