2017年11月22日、北海道支社主催の安全衛生大会を、協力会社様より14社19名、当社から14名が参加し開催しました。

高橋常務の挨拶に続き、労働安全衛生規則の改正により必須となった『足場の組み立て等の業務に係る特別教育』及び最近発生した労災事例を写真付きで詳細に説明し注意喚起を促しました。

続いて、函館労働基準監督署の尾崎課長様より、労災防止対策、北海道特有の冬期に向けての災害防止についてご講話をいただきました。

最後に大会安全宣言が当社代表1名および協力会社代表1名により宣誓され、菅原課長の閉会挨拶で盛況のうちに終了しました。

(写真:常務取締役 高橋)

(写真:函館労働基準監督署 尾崎課長様)