Q.共立管財の方針は?

社員インタビュー写真_斎藤社長当社の基本理念は社章に於ける4つの環に象徴されているように、お客様の繁栄、グループ各社の発展、従業員の幸せを念頭に社会に貢献していくことです。
この基本をしっかり守り、長年のお付き合いのお客様を大切にし、また新しい時代に沿う仕事をしていくことで、環境問題や自然保護などにも繋がる社会貢献をしていく考えです。

Q.基本理念のもと、重視していることは?

人生の大事な時間の大半を費やすのが職場ですので、やりがい・生き甲斐を感じられる職場づくりを目指しています。
『ここで働いていて良かった』『職場が楽しい』と思ってもらえたら嬉しいですし、そう感じてもらえる事が最終的には基本理念の実現に繋がると思います。

Q.社員に求める経験やスキルは?

大切なのはお客様に喜んでいただき、評価してもらうこと。
お客様に喜んでいただけることを実行することで、感謝の言葉をもらえて社員の喜びややりがいに繋がると思いますので、資格やスキル等も大事ですが、これはあくまでツールであって目的ではないのかなと思います。清掃や設備、警備に関わらず、建物管理を通じてお客様対応をするのが当社の仕事ですから、社員皆さんが頑張った結果をお客様に十分評価していただき、適正な利益を生むことが究極の目的だと思います。

Q.基本として身に着けてもらいたいことは?

皆さんに大切にしてもらいたいことは、建物や機械が相手ではなく人と人の繋がりが重要になる仕事ですので、当たり前ですが挨拶がしっかりできること。これは仕事以前に社会人、人として大事なことなので、『おはよう・お疲れ様・さようなら』など、挨拶がしっかり出来る事が大切です。これはお客様や仲間に対しても同じように考えてもらいたいです。
また、施設をきれいに保つ仕事を安心して任されるためには、身だしなみを整えることは欠かさず守ってもらいたいです。

Q.ステップアップするために大事なことは?

お客様に喜んでいただくためには、一歩進んで自分の気付いたことや頑張っている事を積極的にアピールできる事も重要です。いくら頑張って働いても、言葉に出さなければお客様も気付かないということは多いと思うので、声に出してアピールしていきましょう。自分の頑張りをアピールすることで、これを社内で共有することができ、現場と本部の意識の共通が図れることで、当社が目指す基本理念である4つの環が実現できるのではないかと思っています。

Q.共立管財の魅力は?

社員全員が明るく挨拶が出来ますし、清潔感を保っています。
また、現場、本部が一体となっていて意識や情報を共有しているため、お客様への迅速な情報発信が出来ていると思います。
基本理念からいえば、働く人の幸せを命題に掲げているので、風通しが良く、社員全員が働きやすい職場が出来ています。

Q.社員へのメッセージ

創業から40年を超えてなお発展途上の当社ですが、継続して基本理念である4つの環を貫いて行きます。
また創業者である月岡会長の想いとして、設立当初より、夢は日本一働き甲斐のあるビルメンテナンス会社を作ることだと聞いています。
高度成長期まではビルメンテナンスという言葉もなく、世間的にもまだ認知されていない業界だったのですが、月岡会長のもと、何とか一流の職場となり社員が胸を張って働ける職場にしたいと社員全員が一丸となって頑張ってきました。今ではその精神を全員が受け継いでおりますし、そういった職場に確実に成長してきたと思っています。
社員の皆さんには、今後もこの精神をしっかりと継承し、共立管財を共に発展させるため一緒に頑張っていきましょう。